移転後のアクセス状況

サーバーを移転したところで、アクセスの状況が変わるわけではありませんが、アクセス解析も強力なものになったので、アクセス状況を見てみました。

誰も来ていないではないですか?(^ ^;

数日前に、Googleのコア・アルゴリズムの更新があったので、そのせいかもしれません。しかし、本当に誰も来ませんね。コア・アルゴリズム云々を言ったら、3か月おきぐらいに実施される、言わば定例の更新なので、今更そのせいにしても始まりません。

インターネット上には、知られているだけでも、870以上のボット(ロボットのクローラーなど)が存在し、それらの無数のボットが自動的に巡回してくるので、多くの場合、それでアクセスがあったかのように見えるのです。

ここではIPアドレスの公開はしませんが、ちゃんとIPアドレスなどを調べると、みんなボットだったりします。

アクセス・カウンターの数値
本日のアクセス・カウンターの数値

だから、誰も来ていないって!

アクセス・カウンターなんて、ただのおもちゃです。あれは一部のボットの数を表示しているだけだと言っても過言ではないでしょう。画像カウンターなので、画像を読み込まれると、自動的にカウントがアップします。

ボットの大半は、画像を読み込みませんが、読み込むものも少なくありません。

それにしても、かの国のボットがたくさん来ています。ついに、かの国の管理下に入ったようです(笑)。

かの国のボットは、画像を読み込む上に、人間のふりをして入ってきます。(^ ^; だまされないようにしないといけません。

関連ページ:
サーバー移転