ソフィア外語学院での英語力の伸び方(2)

前回は、比較的頭のよい子がどのようにソフィア外語学院で英語力を伸ばしていったかをお見せしましたが、今回はかなり頭が悪い子の場合をお見せしたいと思います。

この生徒は、愛知中学に入学して、愛知高校を卒業した生徒で、愛知中学2年生の時にソフィア外語学院に入学しました。愛知中学・愛知高校での成績は、どの教科でも頻繁に赤点を取って、補習を受けさせられることが多かったので、下位レベルと考えてよいと思います。

部活は柔道をやっていて、女子部員がほとんどいないため、毎日、男子部員を相手に練習していたらしいです。小柄で筋骨たくましい女の子だと思います。部活の疲れで、学校ではずっと寝ていて、ソフィア外語学院では起きていましたが、かなり眠かったそうです。私の長年の説得で、高2の1月末にやっと退部してくれましたが、理系志望なのに、理系科目が全部0点に近いので、私の指導で理系科目を勉強し、現役で30%ほど得点できるようになり、一浪して60%ほど取れるようになりました。あとさらに1年浪人すると、よい大学に行けそうでしたが、そこまでの気力がなく、ちょうど合格した愛媛大学の理学部に進学しました。他にも東邦大学理学部にも合格し、授業料減免の特待生扱いでしたが、そちらは蹴りました。

理系科目が全部0点で理系を志望すると言う野心的というか、意味不明なことをやろうとする夢見る少女ですね(笑)。

ehimedai-center178-aichi-koko-shimizu-misa-cte

学習能力はかなり低いのですが、150点台に届いています。下に前回ご紹介した比較的頭のよい子たちのグラフを載せますので、参考にしてみて下さい。かなり近いところまで迫っていることがわかると思います。実際には、頭のよい子たちよりも英語ができる可能性が高いのですが、頭の回転が悪いので、テストではなかなか実力が発揮できないと見られます。それでもセンター試験では178点(89%)を取っています。

todai-toyamadai-nakmura-kano-cte

浪人後は、主に理系科目の勉強をしていたので、英語力が下がっています。一日かかって数学の問題を2問解くのが限界だと言っていました。それで、自分は頭が悪いことに気がついた様です。緑高校で数学を教えている高木義実先生に聞いてみたところ、「それはものすごく頭が悪いぞ。」という話でした。

私は、理系科目の学力の状況から考えて、もう一年ぐらい理系科目を勉強することを勧めましたが、一浪後に大学入学を決めて、愛媛大学理学部に進学しました。やはり案の定、大学入学後、数学で留年する羽目になった様です。しかし、その際に、脳に障害があることがわかった様です。

ご本人としては、頭が悪いのは、この脳の障害のせいだということになっています。

部活で筋肉を鍛えた分、脳の発達が遅れただけだと私は思いますが・・・。

いずれにせよ、ソフィア外語学院ではここまで学力が低くても、受講する時間数を増やせば、立派にセンター試験で90%近い点が取れるようになるということです。

ソフィア外語学院でない限り、一般には、この様に学力差がかなりあると、追いつくことは不可能です。なぜかというと、単純計算で行くと、平均レベルの人と高知能の人とでは、学習速度が数百倍から数千倍違うからです。

実際には単純計算しても意味がありません。なぜなら、知能の高い人だとできるのに、それよりも知能が低い人では、時間をいくらかけても全くできないことがいくらでもあるからです。

だから、この様に低学力の生徒でも、至近距離まで学力が接近できるというのは、ソフィア外語学院だからこそ可能なことです。特に重大な脳の障害などがない限り、取りこぼしなく、全ての場合で実現できているのは、ソフィア外語学院だけです。

それにしても、知能さえ高ければ、何でも簡単にできてしまうので、知能の高い人は得ですね。教育成果を考察するには、この点を考慮に入れないと、意味がありません。

参考までに、素点を掲載しておきます。

CTE合計点(リスニング/リーディング) 日本語
29(18/11) 17
43.5(26.5/17) 23
68.5(44.5/24) 28
89(56/33) 30
99(63/36) 30
96.5(59.5/37) 30
102(61/41) 31
114(69/45) 29
122(71/51) 30
115.5(71.5/51) 29
137.5(78.5/59) 32
133.5(77.5/56) 29
135.5(81.5/54) 31
143(88/55) 30
145(92/53) 30
150.5(91.5/59) 31
145.5(87.5/58) 32
152.5(94.5/58) 29
149.5(93.5/56) 29
147.5(91.5/56) 29

ちなみに、TOEICは590点を取っています。その後、大学に入って、脳の薬をもらって受けたら、600点台になったらしいです。

昔、明和高校の生徒で名古屋大学工学部に入学した女の子がTOEICでそれぐらいの点を取っていたので、その子と同じぐらいの英語力になったのだろうと思います。

なお、この愛知高校卒の生徒は、愛媛大学理学部に入学後、自分の英語力が周囲の英語力に比べて突出していて、非常に驚いたそうです。実際、愛知高校を卒業する間近まで学校の成績は最低で、平均点の半分取れるか取れないかというレベルだったからです。

学校の成績を心配する方がよくいらっしゃいます。そう言う方は「学校の英語の成績が上がらないのですが、本当に効果が上がっているのでしょうか?」という悩みを持つことが少なくありません。

頭の悪い子は、英語力がいくら伸びても、学校の成績が上がらないことがよくあります。センター試験で90%ぐらい取れる人でも、学校の定期テストでは、平均点の半分以下になることもあるということをよく念頭に入れておいてください。

関連ページ:
ソフィア外語学院での英語力の伸び方(1)